Fukko photo

2008年10月

bara.jpg
 
bara1.jpg
 
bara2.jpg
 
bara3.jpg
 
bara4.jpg
 
bara5.jpg
 
bara6.jpg
 
bara7.jpg
 
東山植物園バラ園 10月30日撮影

朝方は冷え込みましたが青空の清々しい一日でした。
春にバラ園の植え替え・整備された関係でしょうか
見事な大きな花は少なくて虫に食われた花が目立ちました。

赤いバラの情熱とピンクのバラの上品でしとやかを写してみました。

hakusekirei.jpg
 
hakusekirei1.jpg
 
hakusekirei2.jpg
 
hakusekirei3.jpg
 
hakusekirei4.jpg
 
hakusekirei5.jpg
 
背中や頭がグレー、長い尾と足と細い嘴は黒で、
お腹は白く、つまり白黒ツートンカラーの野鳥

10月27日 尾張旭・天神川にて撮影
小さな魚でもいるのでしょうか
カモも近くで泳いでいました。

osiroibana.jpg
 
osiroibana1.jpg
 
osiroibana3.jpg
 
osiroibana2.jpg
 
osiroibana4.jpg
 
オシロイバナ科多年草

別名:夕化粧(ゆうげしょう)
花言葉:不思議な・慎重
名前の由来:黒く固い種をつぶすと”白い粉”が出てくるから

花は赤、黄色、白や絞り模様(同じ株で複数の色もある)

夕方開き、芳香がある
近くの道ばたで夕方・早朝に写したものです

hosobarindou.jpg
 
hosobrindou1.jpg
 
hosobarindou2.jpg
 
hosobarindou3.jpg
 
hosobarindou4.jpg
 
hosobarindou5.jpg
 
リンドウ科
山野に生えるリンドウの湿原型で、葉が細いのが特徴
秋の柔らかな日が当たりとても綺麗な青紫色でした。

森林公園観察湿地A 10月8日

hiyodorisou.jpg
 
hiyodorisou1.jpg
 
hiyodorisou2.jpg
 
hiyodorisou3.jpg
 
hiyodorisou4.jpg
 
hiyodorisou5.jpg
 
キク科

ヒヨドリが鳴く頃に咲く花ということが名前の由来

山道の路傍や草原などに広く生育
花はいくつかが集まって小さな頭状花序を形成
アサギマダラ蝶の主な吸蜜植物である。

このページのトップヘ